宝塚、懐かしの写真館(245)「勧進帳」の「弁慶(天津乙女」」ができるまで、昭和12年10月

 昭和12年、1937年10月、大劇場での公演「勧進帳」三世 並木五瓶原作、楳茂都陸平改作  山伏の一人、往来日記の巻物を一つも持ち来り弁慶へ渡す。 弁慶厳かに一巻を開き、読み上げる  弁慶「夫つらつら惟ん見れば大恩教主の秋の月は涅槃の雲 に隠れ生死長夜の長き夢驚かすべき人もなし、・・・・・・」  という…
コメント:0

続きを読むread more

ホイジンガ(オランダの歴史学者)の驚くべき画才、「選集」別巻、歴史画集

 いつのことだったか河出書房から刊行された20世紀前半の オランダが生んだ大歴史学者、ホイジンガの「選集」全6巻 と別巻、1972年7月に無事全巻出版、別巻の編集にかなり手間 どったようだったが、8月には刊行されたという。  ホイジンガは幼い頃から絵を描くことに驚くべき才能を示し、 特に戯画的なタッチでの早描きが得意だ…
コメント:0

続きを読むread more

マニュアル派ドライバーはセカンドカー体制は必然、

   スイフトスポーツを購入、その仕上がり、エンジンの素晴 らしさ、また後ろ席も意外に余裕、ラゲッジスペースも深い、 これは使える、と半ば感激したが、ドラポジは高すぎて、あ まりスポーツ走行には向かない。サーキットはちょっと、こ のドラポジで無理かもしれない。エンジンはまろやか、フワ ーと吹き上がる超加速は絶品、・・・・・・…
コメント:0

続きを読むread more