原付免許で125ccに乗れる?警察庁の真意を探る!「高齢者講習」技能試験不合格者への配慮?

    かなり前から原付免許で125ccに乗れるのでは?との噂があ った。どうやらそれは現実化するということだ。ただし、問題 は125ccバイクでも全てでない、ということである。  警察庁の真意はどうだろうか、まず現在、日本国内でバイク の納車は全排気量で非常に遅れている。さらに50ccバイクは海 外には向かない、輸出さ…
コメント:2

続きを読むread more

藤枝静男『或る年の冬 或る年の夏1971,昭和初期の自らの左翼体験を綴る

    藤枝市出身の眼科医、藤枝静男さんが自分の若かりし時代 の左翼体験を綴ったもの、である。旧制の八高(名古屋)から 一浪し、千葉医科大学に入学、在学中に左翼への献金で逮捕 された実体験がある。  この長編小説、時代背景は昭和5年、1930年3月頃から、翌 年の昭和6年、1931年9月頃までのようだ。満州事変の勃発の …
コメント:0

続きを読むread more

もっとも実践的で簡単な健康法は原則禁酒、たまのお酒を美味しく飲めます

    今の時代、以前では考えられないほど、あらゆる美味しい お酒が安く、いくらで飲める時代である。わりと高級ワイン であっても、純米酒でも、ナポレオンでも、・・・ビールな ど全く安い。ずーっと前は「酒は身を滅ぼす」の意味に出費 という意味合いもあったが、もちろん高額請求のクラブなど に行けば話な別だが、お酒を飲むだけなら、…
コメント:0

続きを読むread more

星新一さん、ついに直木賞受賞ならず、第44回(1960)直木賞候補

    ショートショート、SF的推理小説の星新一さんだが第44回 の直木賞候補にはなったが、ついに受賞はならなかった。そ の後は自己のコンセプトを磨いて推理作家協会賞、SF小説大賞 などを受賞された。まあ、文学賞など何ら本質的な価値ではな いが、直木賞選考委員に要はハネられる作風とは思えないこと はないが、別に逃したところで…
コメント:0

続きを読むread more

玉島(倉敷市)の夫婦殺傷事件、有名?甲子園球児の殺人に衝撃、伊奈ゴジラに続け!ではちょっと

   12月2日、夕方に起きた倉敷市玉島での夫婦殺傷事件、なか なか犯人が捕まらないな、と皆が思い始めたとき、容疑者が 逮捕された。裁判所の逮捕状を請求しての通常逮捕である。 私が行きつけの美容院の美容師さんの長男と小学校が同級、 という被害者、問田正さんの長男とまた岡山市内の「スーツ」 販売業の村上航希が逮捕されたのだ…
コメント:2

続きを読むread more