歯科医が考える、町田市、多摩美大女子学生(井出真代さん)失踪について

  _res_blog-dc-82_takaseablog1_folder_441893_32_10314632_img_1.jpg
 これはYouTubeなどの動画サイトで数多く取り上げられてい
る失踪事件である。とはいえ、家族がすぐに警察に警視庁に捜
索願いを出したが通常の家出と警察は見なし、何ら捜索逢活動
は行っていない。つまり「お話だけは聞いておきます」という
ことであった。実際、18歳以上、大学生以上の者が家を出るこ
とじたい、ありふれた話でいちいち事件として処理はできない
、ということである。格別、事件性を伺わせる状況でもなけれ
ば、である。それにしても日光でのフランス人女性の失踪とか
赤城神社の年配女性失踪のように、神隠し?と思いたくなるよ
うな、杳として姿を見なくなる、事案は非常に多いのに驚く。
だが、この世に神隠しは絶対にない、やはり原因があるのであ
る。

 余談だがなぜ町田市が東京都?とおもいたくなる位置関係で
ある。東京23区への距離は遠い。真代さんは1999年に多摩美大
に入学、失踪がその年の8月13日である。お盆中である。真代さ
ん家族は毎年、お盆には母親の実家、名古屋に帰省していたの
である。だがその年、1999年は下の弟(双子の一人)が泊りがけの
バイトで名古屋に行かず、ここが問題で真代さんが13日に渋谷の
歯科医に行く、という理由で母の実家には行かない、ということ
である。これは動画サイトでも非常に論じられるポイントだが、
歯科医療、歯科医院事情に付いて動画主宰者が無知であるため、
提示すべき疑問を全く提示していないのが気になった。

 真代さんは8月13日、渋谷の歯科医に行く、と云った。

 その渋谷の歯科医院は、いわゆる行きつけの歯科医ではなかっ
たようだ。

 ①渋谷の歯科医は行きつけの歯科医ではないから、「初診」で
 あったと考えられる。

 ②東京の歯科医は自費診療を標榜が多い。自費なら保険診療に
 まつわる煩わしい規制を受けることがなく、料金は基本、自由
 に設定できる。

 自費治療は 1️⃣保険診療で行われる治療を自費で行う

       2️⃣保険診療で認められない医療を結果として自費で
        行う。

  東京の歯科医院は1️⃣、2️⃣のいずれのケースで自費診療、自由診
  療が多い。

 ③動画サイトでの真代さん失踪についての解明だが、歯科医療には
 素人であるゆえに、持つべき疑念を提示していない。

  1️⃣渋谷の歯科医院に予約していたというが、「予約時間」は何時
   何分だったのか?これは非常に重要な点だが動画サイトは一切
  この重要な点に触れていない。家族は歯科医院に予約時間を聞い
  ているはずだが、これを動画サイトは述べていない。これは考察
  上の大きな欠陥だ。

  2️⃣それは初診であったのか?これについても触れる動画サイトは 
  ない。

 ③ではその渋谷の歯科医院は通常の保険診療主体の歯科医院だった
  のか、あるいは矯正、審美歯科などのような自費診療を主に行う
  歯科医院だったのか?これについても動画サイトは一切、説明が
  がない。これも調べればわかることだが、歯科医院名が分からな
  いからだろうか。家族は無論、電話で診療を受けたかどうか聞い
  たくらいだから知っていたのである。

  カリエス(虫歯)で痛い、というなら町田から、お世辞にもひょいと
 行ける場所ではない渋谷の歯科医院に行く道理はない。歯科医院は
 仕事の帰り、というのでなければ自宅からあまり遠くない歯科医院
 に行くのが常道である。すぐ隣接の歯科医院は意外に避ける傾向は
 ある。  

 ④健康保険証を自宅に置いていた、当時はもう個人別保険証があっ
 た時代だが未成年の大学生だからかどうだったか、保険証を置いて
 いくくらいだから、自費診療、自由診療の歯科医院なのか、初診で
 はなかった、のか。家族は真代さんが渋谷の歯科医院、など初耳だ
 たのである。初診の時、その月の最初の診療でのみ保険証は提示で
 ある。

 その渋谷の歯科医院は初診でなく、また保険診療の歯科医院と考え 
 ないと無理がある。

 自費の歯科医院なら所持金は2万円以下、他にも行く場所があるの
 にあまりに僅かな所持金で、これで東京の自費診療の歯科医院に行
 くのは恥をかきに行くようなものだろう。

 だがその渋谷の歯科医院は予約している、行くつもりでないとまず
 実際に予約することはない。だがキャンセルしている。自費だけの
 歯科医院は特に連絡なしのキャンセルは以後出入り禁止になるほど
 の背信である。だから、黙ってキャンセルは保険診療の歯科医院と
 考えるしかない。

 ⑤お盆期間は祝日ではないから休日診療としての保険請求はできな
 い。東京のように歯科医院の競争が激しい地域ならお盆中も診療は
 十分あり得るだろう。

 なら通常の保険診療のし歯科医院にわざわざ行く、しかも初診でも
 なさそう、カリエス治療だったのか、痛みは訴えていないようだ。

 ⑥自費診療、保険診療を両方想定しても渋谷の歯科医院に行くは
 帰省しない口実としか思えない。

 そもそもその日、渋谷に行っていたのだろうか?遠い、しかも
 豪雨であったという。

 ⑦ノースリーブ、ジーパン、サンダルの軽装、所持金わずか、
 クレジットカードの家族カードも保有しない。当時はまだPHSが多
 かった時代である。スマホの超多機能など夢のまた夢の時代だ。
 パスポートも所持せず。

 カメラ、2日前に買った美術書を所持。

 ⑧町田市内のプールには行った?。17時50分に町田に近い成瀬
 のレンタルビデオ屋に今は懐かしいVHSビデオを返却している。
 これが確認できる最後である。町田のプールに行ったとの確証も
 ないという。

 当日よる、実家の祖母が真代さんの声が聞きたいと夜、電話しても
 留守番電になっていた。

 要はビデオ返却後、真代さんはどこへ、である。

 ⑨170㎝、高校時代スカウトされてモデル事務所所属、別段、さして
 それで収入はなかった。痩せぎすで長身、ちょっとわいせつ目的で
 男が近づくような女性とは思いにくい。魅力を感じて近づく男性は
いるかもしれないが、そんな場合、事件は起こさないのでは
ないか。

 ⑩事件性無しとして初動捜査は皆無なので不明な点が多い。

 レンタルビデオ返却後、杳としてその姿は見ない、ということである。
 お盆くらいになると日はかなり短くなっている。だがまだ午後6時くら
 いである。あの当時、町田は非常に治安が悪かった、との情報はある。
 さりとて、・・・・・である。しかし、わからない。不審な目撃情報
はないのである。

 結局、これも自己責任としかいいようがない。もう子供ではないはず
 である。自分の身は自分で守るしかない。それが出来なかっただけで
 あろう。

 

この記事へのコメント